アントシアニン

アントシアニンの効果効能

濃い色のベリー類に多く含まれると言われる「アントシアニン」、ブルーベリーやビルベリー多く含まれていることは有名ですのでご存知の方も多いのではないでしょうか?

 

アントシアニンは目に血液や栄養を送り込むことを促進させるために毛細血管を強くしますので目の血管が欧米人よりも脆い日本人に打ってつけ。正常な眼圧の維持にも役立つと思います。

 

ブルーベリーに含まれるアントシアニンの効能として眼の疲れをとり除き、視力回復に有効な食べ物としてお馴染み。

 

またカシスに含まれるアントシアニン(ポリフェノール)には眼精疲労の改善効果、気になる目のクマを解消、仮性近視の予防などの効果も期待されています。

 

 

ブルーベリーアントシアニンの効能

目を酷使しすぎると目が疲れ、見えづらくなったり、チカチカして見えるなどの症状が現れるのですがそれは、視細胞の中の「ロドプシン」という物質の再合成がうまくいかなくなることが原因の可能性が高いのです。

 

ブルーベリーアントシアニンはそんなロドプシンの再合成を促進させる作用があるため疲れ目による視力低下の改善や予防に対して効果を期待できると言われています。

 

カシスポリフェノールの効果効能

カシスポリフェノールはカシスエキスの中には強い抗酸化力の「デルフィニジン−3−ルチノシド」含有量が多く、目の下の血流を改善しクマが薄くなる、眼精疲労の改善、さらには肩こり、冷えなどの改善効果も臨床試験で確かめられていました。

 

肩こりや冷えまでも改善したということは、目だけではなく身体全体の血流改善した、と言えるでしょう。

 

 

人気のアントシアニン補給サプリ